NEWS

【つなげよう、支えよう 森里川海】有機農業“技術革新”シンポジウム

有機農業“技術革新”シンポジウム「虫食いの無い、おいしい、有機農産物をつくるために」 画像データ(pdf)をダウンロードする 日程:平成30年11月11日(日) 時間:[シンポジウム]午前10:00〜15:30/[圃場見学]午後15:30〜 場所:愛川町農村環境改善センター(神奈川県愛甲郡愛川町田代1195番地) TEL:046-281-2829 アクセス:*9:00本厚木駅→バス→9:36田代坂上 徒歩16分/*8:45相模原駅南口→バス→9:30田代坂上 徒歩16分 駐車場:100台程度駐車できます。 参加費:1000円(税込)当日受付でお支払いください。 昼食:NO-RA 農楽有機野菜弁当(お茶付き)/1200円(税込) ※数に限りがありますので、お早めにお申込みください。(By カフェジョワ) プログラム 【基調講座I】 豊かな土壌…続きを読む

日本に健全な森をつくり直す委員会 -第三次提言書-

「第三次提言書を9月3日にアップしています。」 「第三次提言書」データ(pdf)をダウンロードする 自民党総裁選候補者、他党代表、全国紙および東京新聞と共同通信社、時事通信社へ向けて、養老孟司委員長名で、以下の「第三次提言書」を9月3日にお送りしました。 「日本に健全な森をつくり直す委員会」第三次提言書 「“森里川海連環”を理解し、真に持続可能な社会創造で世界をリードできる日本になるために」 2018年9月3日 特定非営利活動法人「日本に健全な森をつくり直す委員会」 理事長・委員長 養老孟司 前文 「日本は“周回遅れ”である。」と申しますと・・・。 以下は、このHPで御覧いただけます。続きを読む

結成10周年記念シンポジウム

『未来の子供達に捧げるシンポジウム -21世紀をどんな時代にできるか?-』 画像データ(pdf)をダウンロードする 日程:2018年7月28日(土) 時間:10:00~17:00(受付開始 9:40) 集合場所:毎日ホール(毎日新聞社パレスサイドビル地下1F/東京メトロ東西線・竹橋駅直結) 定員:先着180名 参加費:3,000円 [プログラム] オープニング(10:00~10:10)/挨拶:養老孟司委員長 第1部(10:10~12:00)/「森のつくり直し」 第2部(13:00~14:50)/「再生可能エネルギー」 第3部(15:00~16:50)/「無農薬野菜を子供たちへ」 閉会挨拶(16:50~17:00)/辰野 勇委員 『10周年記念パーティ』 時間:17:20~19:40 集合場所:レストラン「アラスカ」(毎日新聞社パレスサイドビ…続きを読む

2018年ケンモリッジ大学『養老孟司と学ぶ“森里海連環学”』

私共の「日本に健全な森をつくり直す委員会」は、私が委員長、C.Wニコルが副委員長、天野礼子が事務局長となって2008年7月に設立させ、2013年に島根県津和野町にてNPO法人化したものですが、それ以前の2005年から、林野庁や林業を応援する活動をしてきました。「日本の森をつくり直したい」からです。 また2003年に京都大学が創設した“森里海連環学”を広める活動もしています。森と川と海の連なりを直してゆくことも21世紀には必要と考えるからです。そのため『養老孟司と学ぶ“森里海連環学”』を、私共の事務所のある島根県西部の高津川などでの座学や自然の中でのメニューで考えました。 「森を愛する」多くの老若男女が育ってくれるように、これを長く続けてゆきたいと存じます。 皆様の御参加を募ります。 養老孟司 ※「カルチャー教室」から「ケンモリッジ大学」へ名…続きを読む